川越のイベント

川越では、年間を通じてたくさんのイベントが行われています。春には市内各所で桜まつりが開かれ、多くの人でにぎわいます。中でも新河岸川の河川敷で開催される桜まつりは市内でも有名で、花見のための川舟も運航され、情緒あるお花見を楽しむことができます。また春ならではのまつり、れんげまつりも開催されます。このまつりではれんげを鑑賞できる他に、フリーマーケットも行われ、多くの人が農業ふれあいセンターに集います。そしてまつりの最盛期、夏にはたくさんの夏まつりが行われます。7月中旬には小江戸川越花火大会、下旬には川越百万灯夏まつりもあります。このまつりでは、パレードや手作りのお神輿などが一番街を練り歩き、市民まつりとして多くの川越市民に親しまれています。

また秋には、川越最大級のまつりである「川越まつり」が開催されます。豪華な山車が何台も担ぎ出され、すれ違う様に見る人は視線を奪われます。このまつりは、日本国内でも有名なまつりのひとつです。冬になると催し物の数は減りますが、それでも酉の市や節分など、その季節にちなんだイベントが、伝統ある神社やお寺などで開催されています。

四季折々、その季節を見つめるまつりが川越にはたくさんあります。またその多くが無形文化財などに指定され、伝統が守られています。市民が愛し守ってきたこれらのまつりはこれからも後世に受け継がれていくでしょう。このように川越は、「いつ行っても楽しい」、そんな街といえるのではないでしょうか。